20代で知りたかったお金と人生のこと.com

年収400万の介護士でも資産形成できると信じて投資に励んでいます

資産運用について

投資全般について

下落相場における投資の考え方と11の主力銘柄について│分散の銘柄数と必要性

日経平均は8月に29000円台を付けましたが、9月30日の終値では26000円を割れました。まだまだ下落する余地はあると思います。含み益が減る、含み損が拡大するというのは少なからず気持ちの動揺はあります 今回は下落相場における私の考えと主力銘柄と分散投資…

【1500万円】“ハーフアッパーマス?”になりました│高配当株PFと“堅実な投資”についての考え

日本の高配当株&インデックス投資(S&P500)の2刀流で資産運用しています 2020年3月から本格的に投資を始め、2022年9月現在で貯蓄を除く金融資産が1500万円を超えました。ハーフアッパーマスとでもいえばいいでしょうか 金融資産1500万円になりました 流…

【PF紹介】ジュニアNISAの投資戦略について考える│ジュニアNISAの最適解と一株投資の状況

我が家は子供二人の4人家族で、それぞれ証券口座を開設しています。今回はジュニアNISAについて、PFを紹介しつつ考えをまとめていきたいと思います ジュニアNISAを活用する目的 ジュニアNISAの最適解はなにか考える そんなことを言いながら日…

32歳になったので目標を改めて確認│FIREについて思うこと【資産形成】

タイトルの通りです。2022年8月29日に32歳になったので目標の振り返りとFIREについて思うことをつらつらと書いていこうと思います 40歳までに3000万円の高配当株PFを作る事が目標 FIREについて 2030年以降は自分の働き方を模索したい 誕生日プレゼン…

【資産1600万円】年収400万円の介護士(妻子持ち)がどのように投資をしているのか超具体的に解説します【キャッシュフロー紹介】

年収400万円、妻子持ちの介護士がどうやって資産形成をしているのか、ブログやTwitterではありのままの様子を発信できるように努めています ですが、時に私の発信を不思議に思われる方もいるようで、「どうやってつみたてNISA、iDeCo、ジュニアNISAに投資し…

月10万円の配当金を得るために必要な株数と費用│高配当株投資は地味な投資だということについて

最近の投資状況です。8月の第3週は三井住友FGを1株ずつ買い続け、計5株のみの購入でした。あとは月10万円の配当金を得るために必要な株数と費用について、配当金についての考えをまとめました 三井住友FGを買い増し 月10万円の配当金を受け取る為に必要な…

1年ぶりに東京海上を購入とメガバンクへの投資について│今にお金を使うのか、投資にお金を回すのかについての個人的な考え

最近の投資状況です。東京海上を1年ぶりに買いました。また、MUFG、SMFG、日本電気硝子を一株投資しています あとは、今にお金を使うのか、将来にお金を残すのかについて個人的な考えをまとめました 一年ぶりに東京海上を2株投資 MUFG、SMFG、日本電気硝子…

年間配当金40万円のPF紹介と今後の方針について【雑記】

タイトルの通りです。年間配当金が40万円を突破しました。現在のPFを振り返って思うことをツラツラと書いていきます 年間配当金が40万円を突破 年間配当金40万円のPF紹介 思うことをつらつらと これからもコツコツと続けていきます 年間配当金が40…

稲畑産業100株購入、日本電気硝子、MUFG、SMFG、三井物産に1株投資を継続と決算について│株価よりも年間配当金の推移を見ること

最近の投資状況です。稲畑産業を100株購入 日本電気硝子、MUFG、SMFG、三井物産に一株投資を続けています 稲畑産業を100株購入 日本電気硝子を一株投資再開 MUFG、SMFGにも一株投資を継続 三井物産は100株保有後もコツコツ買ってます 日々の株価を気…

三井物産が100株に到達、リコーリースを15株売却│月10万円の配当金を受け取るという長期目標について

最近の投資状況です。三井物産を買い増しで100株になりました。あとはリコーリースを15株程売却しています 三井物産が100株に到達 リコーリースを一旦売却 月10万円の配当金を得ることを目標にしています 三井物産が100株に到達 三井物産が100株保有となり…

高配当株PFが900万円を突破|現在の投資環境について思う事と投資状況について

高配当株ポートフォリオの時価総額が一時900万円を超えました。あと、現在の投資環境について思う事、最近の投資状況をまとめたいと思います 高配当株PFが900万円を超えました 投資環境に恵まれているという話 最近の投資状況について 高配当株PFが9…

年間配当金が38万円に到達│ジュニアNISA口座で一株投資を始めました【7月第一週の投資状況】

配当金の最大化を目的として日々投資に励んでいます 今回は年間配当金が38万円に到達したこと、ジュニアNISA口座で一株投資を始めたことについて、あとは最近の投資状況です 年間配当金が38万円に到達 ジュニアNISAで1株投資を始めました ジュニアNISAで1株…

日本電気硝子に新規投資、GSIクレオスを単元化、三井物産・住友倉庫・SMFGに追加投資│最近の投資状況と考えていることについて

最近の投資状況と考えていることについてです 日本電気硝子に新規投資しました。また、3月から買い続けてきたGSIクレオスを単元化、あとは三井物産や住友倉庫・SMFGに追加規投資しています 日本電気硝子に新規投資 GSIクレオスを単元化 三井物産に追加投資 …

【2022年】6月の配当&優待と1株投資継続の効果について

日本の高配当株とインデックス投資の2刀流で資産運用を行っています 高配当株は保有している銘柄のほとんどが3月決算銘柄で、配当金の受け取り月は6・12月に集中しています 今回は2022年6月に受け取った配当&優待と、1株投資についてまとめていきたい…

【31万】配当金の可視化と配当累計金額について│KDDIの株主優待と家族の投資への理解

6月に入り配当金が続々と届いています。今回は配当金の可視化と累計額、そして家族の投資への理解についてです 配当金の可視化について 年度別の配当金額の推移と累計額 KDDIの株主優待が到着 家族の投資への理解について 配当金の可視化について 2020年に…

【S株】MUFGを1年ぶりに購入と東京海上の決算│最近の投資状況と配当金の増減について

最近の投資状況についてです 以前より買い付けているGSIクレオスやリコーリースの他、約1年ぶりにMUFGを1株だけ買いました MUFGを1株購入 東京海上の決算について 配当金の増減について MUFGを1株購入 5/20に三菱UFJフィナンシャルグループ(以下:MUFG)…

『貯蓄率』の重要性と目的の無い貯金の価値│貯蓄=収入ーエゴ

近年FIREブームが起きているように感じており、私自身もFIREを目指してはいないとはいえ、憧れを持っています その中で収入を上げたり、大きな投資リターンを目指してリスクを取っている方も少なくないように感じています。ですが、資産形成に最も重要なのは…

未来に楽観的でいるべき理由と人は悲観論が好きということ

下落相場では心配になったり、時にはパニックになってしまうこともあります。投げ売りしてしまうこともあるでしょう 人はとかく悲観論を好み、楽観論を否定する傾向があります。ですが、未来には楽観的であるべきだと私は思います 今回は楽観主義でいるべき…

【r>g】持ち株の決算と増配による年間配当金額の増加について│伊藤忠エネクス・コマツ・スクロールが増配

主にネオモバイル証券を活用して高配当株投資を行っています。 持ち株の決算が始まり、配当金についても変化があったため振り返っていきたいと思います 伊藤忠エネクス・コマツが増配 スクロールも増配発表 JT、アサヒHDは配当維持 増配による年間配当金額の…

【雑記】最近の投資状況と減配しない銘柄について、あとツイッターについて思うこと│ジャックスが増配、JR九州は配当維持

最近の投資状況と減配しない銘柄について、あとはツイッターについて思うことです ちまちまとS株投資を続けています ジャックスが増配、JR九州も配当維持を明記 減配しない銘柄について ツイッターについて ちまちまとS株投資を続けています 先週は特に大き…

『足るを知る』為に必要な4つの考え方│投資に重要な「もう十分」という感覚について

「足るを知る」という言葉があります。意味は「身分相応に満足することを知る」と言うことです。これは資産形成をするうえで必須のスキルだと考えます 今回は足るを知ることが資産形成に必須のスキルである理由についてまとめていきたいと思います スラム街…

年間配当金が35万円に到達│配当金支払い月の分散についての考えと最近の投資状況

主にネオモバイル証券を活用し、単元未満株での投資をコツコツ続けています 最近の取引で年間の配当金予想が35万を超えました 年間配当金が35万を超えた 配当受け取り月の分散について 最近の投資状況について 年間配当金が35万を超えた 2020年3月に株式…

セブン銀行を売却、ネオモバで投資を継続とジュニアNISAについて

最近の取引状況です。セブン銀行を売却しました。ネオモバで積水ハウスを久しぶりに購入しています セブン銀行を売却 ネオモバイル証券での投資を継続中 ジュニアNISAについて セブン銀行を売却 現金確保のためにセブン銀行を売却しました。といっても100株…

株主優待の魅力とリスク│優待投資の注意点と投資の基準について【高配当&優待】

株主優待制度は日本独自の制度で個人投資家にとって非常に有利な制度です 本来であれば株主には配当金を支払うことで利益還元するのが筋ですが、配当金を貰う以上に株主優待を喜ぶ風潮もあり、株主優待制度は存続しています メリットが多く、有効に活用する…

ドルコスト平均法を好まないという意見と私が一括投資を行わない理由

ドルコスト平均法という投資手法があります 投資する時間を分散し、資金を均等に分割しながら一定期間に投資を行っていく手法で王道の投資手法と言われます しかし、世の中にはドルコスト平均法を否定し、一括投資を推奨する書籍もあります 最近読んだ書籍で…

プラスサムゲームの株式投資で資産を減らす理由【直線本能】

株式投資は長期的に見ればもっともリターンが大きく、資産形成に置いて必須のアセットクラスとなっています。その一方で、運用に失敗して大きく資産を減らす人も少なくありません 長期的に見れば市場は右肩上がりであり、保有を続ければ複利効果で資産は雪だ…

人生100年時代に資産を持たないことの甚大なリスク│顕在化する長生きリスクに備える方法【労働収入だけじゃダメ?】

“日本人は投資をしない”とよく言われます 個人金融資産で比較すると、日本の個人金融資産は現預金が54.3%と半分以上を占めているのに対し、米国の現預金はたったの13.3% 一方で株式や投資信託の割合は日本は14.3%に対し、米国は50%と大きく乖離しています (…

【備忘録】株式投資を始めて丸2年が経ちました│2年間の振り返りと現在のPF

2020年3月に株式投資を始めて丸二年が経ったので振り返っての反省や心境の変化などをまとめていきます。完全に自己満足の内容となるかと思いますが、私の備忘録として記録を残しておきたいと思います 2020年3月に株式投資を開始 不労所得に憧れる 配当利回…

ナイフが床に落ちた時には買い時は終わっている│居心地の悪い環境に身を置くことが究極のリターンを挙げる方法【逆張り投資】

日本の高配当株投資と米国インデックス投資の2刀流で資産形成を行っています 投資を行っていると、株価の上下が気になり、群集心理に影響され、周りと同じような行動を取ってしまうことがあります しかし、周りと同じような行動を取ってしまうと投資でリタ…

【分散投資】高配当株投資の銘柄分散は30銘柄が理想だと考える理由│投資初期から銘柄分散を十分に行うことの重要性について

日本の高配当株投資と米国のインデックス投資で資産運用を行っています 高配当株投資について集中投資や分散投資についての意見を目にします それぞれの意見を否定するつもりは全くありませんし、リスク許容度も個人差がありますので多様な考え方があってい…