20代で知りたかったお金と人生のこと.com

年収400万の介護士でも資産形成できると信じて投資に励んでいます

介護士が大きな資産を作るには株式投資しかないと本気で思う│高配当株投資とインデックス投資で資産5000万円を目指す

私は介護福祉士として老人ホームで勤務しています。日々忙しく業務に追われていますが、目の前の入居者様がその人らしく暮らせるよう支援する日々はやりがいに溢れています

 

幸い人間関係にも恵まれ、介護士だけでなく看護師、機能訓練士、生活相談員、ケアマネージャー等が一人の入居者様に連携して関わる事ができており、働く環境としてはとてもいいと感じています

 

ですが、給与は上がりません。世間のイメージ通り、介護士の給与水準は低いと感じます

 

年収400万円は高給取り

私の年収は400万円、子供二人を育てており収入には決して満足していません

ですが、これ以上の年収アップはあまり見込めないと言うのが現状です

 

下の図は介護士の世代別の平均年収を表した図になります。どの世代でも年収400万円に届いていないことが分かります

(出典:学研ココファン)

 

私は一応年収400万円を超えているので、まだ恵まれてる方だと思いますが、実際に転職活動をしても年収が上がる可能性は低そうです。ちなみに都心では年収500万円の職場もあるのですが、私は地方の介護士です

 

介護士として9年間働いてきて感じたのは“給与がとにかく上がらない”と言うことです

 

なぜ介護士は年収が低いのか

介護士は専門性が求められる職業です。高齢者介護に関わる様々な知識が必要な仕事ですが、その一方で世間では「誰でもできる仕事」と見られている節があります

 

人手不足と言う事情を背景に、無資格・未経験で働くことが出来てしまいます。また、利用者様から頂く介護報酬も上限が定められています。サービスの向上が利益の向上には繋がらないのです

 

他にも人件費の高さや施設設備の維持費、競争の激化による稼働率の低下等、要因は複数あります。将来的に年収が見直されていくとはあまり考えない方がいいと考えています

介護士が大きな資産を作るには株式投資しかないと本気で思っています

この仕事を辞めるつもりはありませんが、今の収入に満足もしていません。資産5000万円の準富裕層になりたいと本気で思っていますし、家族との思い出も沢山作りたいと考えています

 

Twitterでは有名なインフルエンサーである長期株式投資さんの執筆された「オートモードで月に18.5万円が入ってくるど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた『高配当株』投資」の232~233頁が好きで何度も読み返しています

 

就職して間もなく、「サラリーマンが大きな資産を築くには、株式投資しかない」と確信した私は、この言葉を初めて目にした時から、何度も自分に言い聞かせてきました。~中略~『私はいずれ金持ちになると知っていた。そしてそのことをわずかなりとも疑ったことはない。』─ウォーレン・バフェット

 

この頁を読んで、私も準富裕層にたどり着くには株式投資しかないと本気で思いました

 

インデックス投資&高配当株投資で資産形成を目指す

私の投資手法はシンプルです。倹約し投資資金を捻出する。つみたてNISA&iDeCoでS&P500インデックス投資を行い、非課税の恩恵を受ける

 

その次の投資として日本企業への投資、これはインカムゲインを重視した高配当株投資を行っています。一株でも多く株数を増やし、配当金を再投資に回す。企業の成長と株主還元の恩恵を享受し、長期にわたって資産形成を行っていく。

 

高配当株投資は定期的なキャッシュフローが見込める為、必要に応じて今の生活をよくしたり、家族との思い出作りに使うなどバランスをみながら配当金の用途を決めていきますが、基本は再投資に回し複利の力を活用していきたいと考えています

 

信用取引レバレッジをかけたり、仮想通貨などのギャンブル性の高い投資には手を出すつもりはありません。S&P500と日本の高配当株に少額ずつ幅広く分散投資し、堅実な投資を心がけていきます

 

いつか周りにも伝えられる日が来たらいい

今、私の周りにも給与のことで介護の仕事に不満を持つ方、将来に不安を抱えている方が多くいます。そんな周りの方たちに、株式投資を通じて生活がよくなり、お金を気にせず介護の仕事を前向きに取り組めるようになってほしいと思っています

 

まだまだ私には実績もなにもありませんが、株式投資を始めてから2年間で金融資産は元手400万円⇒1400万円を超えました

 

これからも堅実な投資を続けていき、いつか私が準富裕層になれた時は、介護の仕事の素晴らしさと投資による資産形成の両立について伝えていけたらいいなと思うのです

 

介護士はこれからの超高齢化社会を支える重要な役目を担っていると認識しています。専門的な知識を持ってプロとして高齢者様と関わっていけたらいい。そこにお金の知識も組み合わさっていれば不安を持つこともない

 

そんな思いを持ちながら、これからも投資と介護の仕事に励んでいきたいと思います

 

 

今後も不定期でブログを更新していきます

Twitterもよろしくお願いします

 

kooonyaaa.hatenablog.com

 

kooonyaaa.hatenablog.com