20代で知りたかったお金と人生のこと.com

年収400万の介護士でも資産形成できると信じて投資に励んでいます

資産運用額が1000万を越えた|年収400万円未満の介護士、倹約と投資で到達できました

2020年から本格的に投資を始め、2年目が終わろうとしています

振り返ると今年は妻のつみたてNISAを始めてダブルつみたてNISAを開始したり、6月に生まれた子供の証券口座を開設し、子供二人分のジュニアNISAを運用するなどして積極的に資産運用に力を入れた一年でした

 

その甲斐あって今年の6月には総資産が1000万円を超えたのですが、その後も資産が順調に増え、2021年12月時点で金融資産が1000万円を超えました

 

2021年の年収は400万円にも満たず、支出も多い一年だった

今年の年収は育休を取得したこともあり昨年より減少し、年収400万円に届かない状況ですが、賞与や児童手当も投資に回し、生活費は私の給与でまかなえるように抑えていました

 

私生活では洗濯機の故障による買い換えや出産に伴う出費、車検やガソリン価格の高騰などによる出費もありましたが、今年から楽天経済圏を活用し、楽天市場でのお買い物マラソンやスーパーセールで必要な物品を購入し、貯めたポイントをガソリン代にあてたり、外食や旅行といった娯楽費に充てるなどして支出を抑えていました

 

そのほか、日頃の買い物でも業務スーパーや産直を利用して安い食材を購入したり、ポイント倍増の日を狙って買い物をするなど、少しでも家計の負担を軽減する努力をしていました

カワチ薬品のポイント10倍には本当にお世話になりました。ありがとうカワチ。

 

資産運用も市場に恵まれた一年だった

私は日本の高配当株投資と米国&全世界株インデックス投資の2刀流で資産運用を行っています

 

高配当株投資では投資している企業がコロナ不況から脱却し、増配を発表するなどして株価が大きく上昇してくれ、含み益も倍以上に増えました

30年ぶりに日経平均が3万円をつけたのは記憶に新しいですね

 

インデックス投資でもアメリカの各指数が最高値更新を連発するなどして非常に景気のいい一年だったように思います

 

2020年8月のブログを見ると、金融資産が400万円と紹介しているので、1年4ヶ月で150%上昇した計算になります

 

www.cabucare.com

 

私自身に投資家としての実力はほぼ皆無であり、今年は恵まれた一年だったと言えます

来年以降も着実に積み上げていければいいと思います

 

今後も不定期でブログを更新していきます

Twitterもよろしくお願いします